食べ歩き放浪記 

メタボ! でもグルメはやめられない!? (神戸中心の食べ歩きブログ)

エジンバラ、シーフード 「Fishers in The City」

7月21日(月) 奥さんがエジンバラでお友達と食事をした。
二郎も7年前に行った店だ。
「Fishers in The City」
ホテルのコンシェルジュに紹介して予約してもらったそうだ。
美味しくて高くない店という条件だ。
下見に行った奥さんがびっくりした。
7年前にホテルのネットで探して行った店だった。
確かに美味かった、スコットランドで唯一美味いと思った店だった。
奥さんが食べた魚貝のグリルも美味そうだ!
Hot Shellfish Platter、サラダ付き、40ポンド 2人でシェアしたそうだ。
フィッシャーズのスープ、小、二郎は7年前、大を食べた。
もしまたエジンバラに行くことがあれば、行こうと思う
2014年7月21日

Fishers in The City
58 Thistle St, Edinburgh, Midlothian EH2 1EN
+44 131 225 5109
ホームページ



20140721 fis1


20140721 fis2


20140721 fis3


20140721 fis4


20140721 fis5


20140721 fis6


20140721 fis7


20140721 fis8


にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村
参加してます。お手数ですが、一回クリック! 頼みます。

PageTop

スコットランド、エジンバラのパブ 「SHANDWICK'S」

7月20日(土) 奥さんがエジンバラのパブで食事をした。
「SHANDWICK'S」
イギリス、スコットランドといえばこれだ!
フィッシュ&チップス!
£4.99、約900円
コーラーはペプシ、値段は忘れたそうだ。
注文はカウンターでし、テーブルの番号を伝える。
もちろん先払い。
フォークとナイフ、調味料は自分で持っていく。
まあ、こんなものと言ってました。
2014年7月20日

SHANDWICK'S
4 South Charlotte Street, Edinburgh, EH2 4AW
Tel: 0131 226 5526



20140720 pub1


20140720 pub2


20140720 pub3


20140720 pub4


20140720 pub5


20140720 pub6


にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村
参加してます。お手数ですが、一回クリック! 頼みます。

PageTop

イングランド、ヒースロー空港 「Costa coffee 」

ヒースロー空港のターミナル4、KLMの便を待つまでに朝食を食べた。
焼いたパンが欲しいと言ったら、あった。
「Costa coffee 」
ハムチーズ 2.8ポンド
ほうれん草にチーズ 3.6ポンド
ティー 1.75ポンド
全部で 9.95ポンド。
サンドイッチは、焼いてあったので美味しかった方だ。
店は流行っている。
2012年10月25日

Costa coffee
Heathrow Terminal 4 Airside
Costa coffeeのホームページ

20121125 1_1


20121125 1_2


20121125 1_3
ティーカップがサイドによるお皿になっている

20121125 1_4


20121125 1_5


20121125 1_6


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
参加してます。お手数ですが、一回クリック! 頼みます。

PageTop

イングランド、ロンドン 「Les Deux Salons」

奥さんが目当ての店がある。
地下鉄の乗り継ぎ駅で降りる。
ナショナルギャラリーの辺りだ。
探してもわからない。
ここで女性警官に場所を聞く。
それでも分からない。
ここで又険悪になりかけるが、二郎が我慢した。
近くにあるレストランにした。
「Les Deux Salons」
予約が入っているので一時間で出なければならない。
案内してくれた担当は、「エンジョイ」 と言ってくれた。
注文の係りは別の人。
綺麗なマダム?
迷った。最後の食事だ。
が、注文は結局セットメニューにした。
スープを二人とも頼んだ。豆のクリームスープ。
メインは、奥さんがチキン。
二郎は、ラムとショートパスタ。
それにコーラを頼んだ。
パンはバター付き。
チキンを持つ手を洗うレモン入りのウオーターが出て来た。
チキンは綺麗に骨だけ残した。
マダムが、 「サンキュー!」
と言ってくれた。
イギリスで一番美味しかった食事だった。
奥さんが教えてくれたが、このレストランはフランス系。
ほぼ満席で、店の人も多い。
2階も使っている。
全部で41.51ポンド。
奥さん曰く、チップの置きやすい金額だと。
又美味しいのはフランス系か?
イギリスで美味しいのは、中華料理とインド料理と言う。
最後の夕食でしたが、大変美味しかったです。
2012年10月24日

Les Deux Salons
40 - 42 William IV Street Covent Garden London WC2N 4DD
+44 20 7420 2050
ホームページ


大きな地図で見る

20121024 3_1


20121024 3_2


20121024 3_3


20121024 3_4


20121024 3_5


20121024 3_6


20121024 3_7


20121024 3_8


20121024 3_9


20121024 3_10


20121024 3_11


20121024 3_12


20121024 3_14


20121024 3_18


20121024 3_15


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
参加してます。お手数ですが、一回クリック! 頼みます。

PageTop

イングランド、ロンドン 自然史博物館 「Central Hall Café」

ここでお茶休憩にした。ついでに昼食代わりに軽食にした。
ケーキ2種、レモンケーキとブルーベリーのマフィン。
それにミルクティー。
ケーキは甘かったです!
全部で10ポンド。
マアマアでした!
2012年10月24日
Central Hall Café
Natural History Museum、
Cromwell Road, London
+44 20 7942 5000
ホームページ


大きな地図で見る

20121024 2_1


20121024 2_2


20121024 2_3


20121024 2_4

20121024 2_5


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
参加してます。お手数ですが、一回クリック! 頼みます。

PageTop

イングランド、ロンドン 「 Cagney's Restaurant 」

ホテルに帰り荷物を置いてから食事に出かけた。
出かけたと言っても近く。ホテルの裏側だ。
「Cagney's Restaurant 」
ここも2つセットのメニューがある。
9.9ポンドで、本日のスープと、ラムチップ?
があるが、単品を頼んだ。
グラスワインを2つ。
スープはマッシュルームのスープを一つ。
これは癖があるが美味しかった。
ついていたパンも焼いてある。次に期待した。
奥さんはパイナップルの乗った豚のステーキ。
二郎はフィレステーキを頼んだ。
ジャガイモが選べる。
奥さんはベイクドポテトを頼んだ。
二郎のには、フライドポテトが付いている。
サラダに温野菜が付いている。ブロッコリー・カリフラワー・人参等が美味しい。
ドレッシングは自分で選ぶ。
奥さんは塩気が多いので、パイナップルの甘味で食べてる。
二郎のステーキは焼き加減がミディアムなのに・・・・・・・・
炭を食べている感じ。
つまり本当のメイン以外は美味しかったが、メインがもう一つだった。
全部で約46ポンド。
マアマアでした!
2012年10月23日

Cagney's Restaurant
13 Cosmo Place, Bloomsbury, London WC1N 3AP
+44 20 7278 8498
ホームページ


大きな地図で見る

20121023 3_1


20121023 3_2


20121023 3_4


20121023 3_3


20121023 3_5


20121023 3_6


20121023 3_7


20121023 3_8


20121023 3_9


20121023 3_10
炭を食べているようなフィレステーキ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
参加してます。お手数ですが、一回クリック! 頼みます。

PageTop