FC2ブログ

食べ歩き放浪記 

メタボ! でもグルメはやめられない!? (神戸中心の食べ歩きブログ)

ハンガリー、ブタペスト 「Boom&Brass」-串やき

ブダペスト、最後の夕食である。
名残が惜しい!
広場の方に出かけた。
「Boom&Brass」
表にメニューがある。

20141108 3_1

よく流行っている。
出る時に演奏の準備をしていた。

20141108 3_2

20141108 3_3

20141108 3_4

グラーシュ1650フォリント、サラダ2990フォリント、日本で言う串焼き4450フォリントを頼んだ。
ビールにコーラも頼んだ。どちらも590フォリント。

20141108 3_5

20141108 3_6

グラーシュは濃厚で少し辛めと感じた。
野菜と肉はゴロゴロ入っている。

20141108 3_8

20141108 3_9

サラダはサラダである!
チーズの焼いたのが乗っている???

20141108 3_7

メインの串焼きは、串に刺した肉がぶら下げて出て来る。
本物のウインナーに、チキン、真ん中にビーフとある。
ぶら下げてある下は、野菜の海である。
大きく乱きりの玉ねぎ、半割のジャガイモ、トマトで煮込んであるようだ。
ハンガリーの人は好きなんだろう・・・・・・・・

20141108 3_10

20141108 3_11

20141108 3_12

全部でサービス料込で11502フォリント。
日本円にしたら5700円ほどで、高くは無いが、ハンガリーではどうなのか?
美味しかったが、全部食べきれなかったのが残念でした!
2014年11月8日

Boom&Brass
Budapest, Vigadó utca 4, 1051, Hungary
:+36 1 877 7788


PageTop

ハンガリー、ホッロークー村 「Muskátli Vendéglő」-豚肉のニンニク風味ソース 

ホッロークー村を周るツアー、昼食が付いている。
楽しいサービスがあったレストランである。
それは二郎余話に記述している。
良き思い出になるだろう・・・・・・・
「Muskátli Vendéglő」

20141108 2_1
レストランの意味はゼラニウム。

20141108 2_2
店は混んでいた。

20141108 2_3
地球の歩き方にも出ているツアー、大平原トラベルの主催。代表のカタリンさんと村の人気者、ピロシュカおばあちゃんが掲載されている。

20141108 2_4
本物のカタリンさんとピロシュカおばあちゃん

20141108 2_5

スープにサラダ、豚肉のニンニク風味ソース パルーツベチェニェ、デザートと飲み物、コーヒーか紅茶が付く。
サラダが美味しかった。
素材が良いのか?
ドレッシングが良いのか?
豚肉も美味しかった!
当然スープも好みである。

20141108 2_6

20141108 2_7

20141108 2_8

20141108 2_9

20141108 2_10

20141108 2_11

デザートはクレープだが、チョコレートが濃厚である。

20141108 2_12

カップの持つところが持ちやすくなっている。

20141108 2_13

20141108 2_14

大変満足しました!
美味しかったです!!!
2014年11月8日

Muskátli Vendéglő
Kossuth str. 61. 3176 Holloko, Hungary
ホームページ



にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村
参加してます。お手数ですが、一回クリック! 頼みます。

PageTop

ハンガリー、ブダペスト 「SÖRFORRÁS」-牛肉入りパスタ

スロヴァキアから帰って来て、ホテル近くで食事した。
あまり考えていない。
入口のコックの人形が出迎えてくれる。
「SÖRFORRÁS」

20141107 3_1

スープにメインを分けようと思った。

20141107 3_2

ソーセージとポテトのスープ1150フォリント。
野菜とヌードルのスープ1350フォリント。
ハンガリアン・ホームメイドヌードル・牛肉3400フォリントを頼んだ。

20141107 3_3

20141107 3_4

ソーセージとポテトのスープは、ジャガイモとソーセージがゴロゴロ入っている。
濃厚で量も多い。
これだけでお腹が一杯になる。

20141107 3_7

20141107 3_8

野菜のスープはあっさりめである。

20141107 3_5

20141107 3_6

メインが凄い!
頼んだ本人もこんなのが来るとは思っていない。
が3400フォリントも支払うのだからそこそこの物は有るだろう・・・・・・

20141107 3_9

実際にあった!
ヌードルもこしがある。
牛肉も量は多いし、ヌードルもビックリするほどである。

20141107 3_10

断腸の思いで残してしまった・・・・・・・
美味しかったが、注文の仕方を間違った感じがする・・・・・・・
2014年11月7日

SÖRFORRÁS
Budapest V. kerület, Váci utca 15, 1052, Hungary
+36 1 318 3814



にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村
参加してます。お手数ですが、一回クリック! 頼みます。

PageTop

ハンガリー、ブダペスト「Bisto Gerbeaud」-スープとステーキ

ブダペスト、夜はドナウ川クルージングに参加している。
終わってから食事をした。
店は奥さんがガイドさんに聞いている。
「Bisto Gerbeaud」

20141106 3_1

同じ建物に3つレストランがあるようだが、ランクが違うみたい。
店の雰囲気は良い!

20141106 3_6

隣の椅子を見ると、カバーに椅子の絵がある。
奥さんは気に入っている・・・・・・・

20141106 3_7

豆のスープ990フォリント、グラーシュ1450フォリント、ビーフステーキ6500フォリントを頼んだ。
一度はステーキを食べておきたかった・・・・・・・

20141106 3_2

20141106 3_3

20141106 3_4

20141106 3_5

最初にパンとパンにつけるバターではないが加工品を持って来てくれた。
パンにつけて食べる。
これがメチャメチャ美味しかった。
出て来たパンを全部食べてしまった。
美味しと言うと、追加してくれた。
こう言うサービスに弱いのが二郎である。
ここではパンを食べすぎた・・・・・・・
パンも白と黒が出て来ていた。

20141106 3_8

20141106 3_9

20141106 3_10

豆のスープは二郎の好みである。
野菜のうま味と言うか、甘さが出ている。
出て来る時に、演出がある。
グラーシュは野菜に牛肉がゴロゴロしている。

20141106 3_11

20141106 3_12

20141106 3_13

ステーキは、ステーキと付け合せのジャガイモは良い。
ミディアムで頼んだ。
ただステーキの下が、野菜の海である。
キノコとトマトと玉ねぎの炒め物である。
ステーキと一緒にするのはどうかなと思ったが・・・・・・・・
肉汁が野菜に吸われてしまうが・・・・・・・
ハンガリーではそうするのだろう・・・・・
そのあたりが今一だったが、美味しかったです!

20141106 3_14

20141106 3_15

20141106 3_16

2014年11月6日

Bisto Gerbeaud
1051 Vorosmarty ter 7-8, Budapest, Hungary
+36-1/429-9021



にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村
参加してます。お手数ですが、一回クリック! 頼みます。

PageTop

ハンガリー、ブダペスト ブダの丘 「Cafe Miro」

ブダペスト、西洋美術館から地下手に乗り、降りる駅を間違う。
16のバスとは聞いていたので、バスに奥さんが確認して王宮に行った。
ここで食事をとった。
遅くなっていたので早くとりたかった。
奥さんが写真メニューのあるレストランを見つけた。
あまり考えないでそこにした!
「Cafe Miro」
ミロの関係みたいで、店内もミロの絵画がある。
グラーシュ1690フォリントにチーズのスープ1590フォリントを頼んだ。
チーズのスープはパンの器に入っている。
いつも思うがもったいない・・・・・・・
写真入りは分かり易い。
簡単に済ました。
美味しかったです!
2014年11月6日

Cafe Miro
Budapest, Úri utca 30, 1014, Hungary
+36 1 201 2375



20141106 2_1


20141106 2_2


20141106 2_3


20141106 2_4


20141106 2_5


20141106 2_6


20141106 2_8


20141106 2_9


20141106 2_10


20141106 2_11


20141106 2_12


にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村
参加してます。お手数ですが、一回クリック! 頼みます。

PageTop

ハンガリー、ヴィクシェグラード 「VADASZCSARDA」-フォアグラのフライ

ハンガリー、ヴィクシェグラードの山上にあるレストランに行った。
「VADASZCSARDA」

20141105 2_1

お客さんは多そう。
雰囲気は良い。
店の対応も感じが良い。
ガイドさんで日本お客と分かるのだろう。
あいさつも日本語でしてくれる。

20141105 2_3

20141105 2_4

ワンドリンクが付く。
ビールにジンジャーエールを頼んだ。

20141105 2_18

20141105 2_7

20141105 2_8

最初はスープが付く。
鹿のスープ。
何とも言えない味である。
あっと言う間に飲んでしまった。
癖になりそう・・・・・
こういう自然の中で鹿がいるのだろう。
地産地消か???

20141105 2_5

20141105 2_6

メインはフォワグラと聞いていた。
良いのかなと思ったしたが・・・・・・・
沢山のポテトがある。
フォアグラと言うと、ソティーかと思った。
が違った。
カツだった。
それも3つもあった。
日本じゃ一切れでも贅沢である。
それにしても量はたっぷりである。
ポテトを残したのが心残りである。

20141105 2_9

20141105 2_10

20141105 2_11

最後がデザート。
りんごの芯をくりぬき、クルミのすりおろし(?)は入っているのを焼いてある。
それがクリームの海に浮かんでいる。
クリームと言うより練乳の海に感じた。
やはり甘い!
りんごの甘さと酸味で十分と思うが・・・・・・

20141105 2_12


20141105 2_13

飲み物はコーヒーと紅茶。
紅茶はビックリ。
ティーパックだが、フルーツティーは二つにグリーンティー。
レモンにミルクに砂糖と何でも対応出来る。

20141105 2_14

20141105 2_15

20141105 2_16

20141105 2_17


美味しかったです!
がソティーが食べたかった・・・・・・・
2014年11月5日

VADASZCSARDA
Visegrád, Feketehegy utca, 2025, Hungary
+36 26 398 070



にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村
参加してます。お手数ですが、一回クリック! 頼みます。

PageTop