食べ歩き放浪記 

メタボ! でもグルメはやめられない!? (神戸中心の食べ歩きブログ)

神戸、長田 「季楽魚処 清本の店」-穴子コース☆

7月9日(日) 奥さんが二郎の為に店を探して来てくれている!!
何故か??  誕生日である!
穴子である! 二郎は生まれは高砂である。 高砂と言えば穴子である!
と言う事で穴子の店に行った。
「季楽魚処 清本の店」

20170709 2-1

長田にある。 住宅の中にある感じである。
まわりにも寿司屋等がある。
駐車場は1台ある。 そこに停めさせてもらった。

20170709 2-2


20170709 2-3

ここのランチメニューでは、穴子天丼等がある。

20170709 2-4


20170709 2-5

昼は予約が取れなかったので夜にしている。

20170709 2-6

コース料理で4000円を頼んでいる。

20170709 2-7


20170709 2-8
穴子の刺身

20170709 2-9

岩塩と醤油とワサビで食べる。

20170709 2-10
穴子3種盛り??

20170709 2-11

炙り穴子に、煮穴子、焼穴子が出る。

20170709 2-12


20170709 2-13


20170709 2-14

海苔に塩、醤油が付いている。

20170709 2-15

炙り穴子は美味しかった!

20170709 2-16


20170709 2-17
天ぷら
穴子に野菜、レンコン、ナス、サツマイモ、ナンキン、ピーマンが付く。

20170709 2-18

穴子は塩で食べる。 野菜は天つゆである!

20170709 2-19


20170709 2-21
寿司の盛り合わせ
蒸し穴が2貫、穴子巻(?)が3切れ。 タレは薄くまとっている!

20170709 2-22


20170709 2-23

〆は冷たい茶そばである。
これが少し辛かった………
美味しかったです!!
次はランチに来たい!!
2017年7月9日

にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村
参加してます。一回クリック! 登録者のお勧めの店が見れます!

季楽魚処 清本の店
神戸市長田区二葉町8-1-1
078-611-6150
営業時間: 昼:11:30~14:00(火~土) 夜:17:00~23:00
定休日:月曜


PageTop

神戸、三宮 オーパ2 「もりもり寿し」-金沢の回転寿司☆

6月24日(土) 勝谷誠彦の街頭演説があった。
センター街の入り口と、JR三宮駅である。
16時と17時だったので両方とも聞いた!
どうなるのか?? だれに投票するのか??
その帰りに食事して帰った。
OPA2である。 寿司屋に行くことにした。
昨日も寿司屋であるが………
「もりもり寿し」

20170626 1-1

レストラン街の遅れてオープンするようになっている店があった。
普通は全部オープンさせると思うが………
ステーキ、寿司、中華とまだであった。
いまだに中華だけまだである!
多分揉めているのだろう………
いつか看板が変わるのかもしれないが………

20170626 1-2


20170626 1-3
 
金沢の店のようだ。 日本海の魚介類か??
6組並んでいた。 途中で一組出たが………

20170626 1-4

カウンター席に座った。 ここは手で握っている。

20170626 1-5


20170626 1-6

注文は電子である。 

20170626 1-7


20170626 1-8
 
うどんに一口そーめん、茶碗蒸しを頼んだ。

20170626 1-11


20170626 1-18

煮穴子(4貫)、生げそ(2貫)、マグロ(2貫)、炙りぶり(2貫)、いなりすし(2貫)、ネギトロ(1本)、特製玉子(4貫)を頼んだ。

20170626 1-9


20170626 1-10


20170626 1-12


20170626 1-14


20170626 1-13


20170626 1-15

特製玉子は、玉子に少しのすし飯が挟んである。

20170626 1-16


20170626 1-17

天ぷらに刺身もあり大変品数は多い!

20170626 1-19

アルコール抜きで3000円を超える値段である。 手頃な値段である!

20170626 1-20

最後であるが、支払いの合計も皿を積んでおけば、ハンディで読み取らせて判断してくれる。
皿ごとにまとめずともよい!! 便利と言うのか??
美味しかったです!!
2017年6月24日

にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村
参加してます。一回クリック! 登録者のお勧めの店が見れます!

もりもり寿し 三宮OPA2店
神戸市中央区雲井通6-1-15 三宮OPA2 9F
078-262-1722
営業時間: 11:00~23:00



PageTop

浜松、井伊谷 「鰻 いしかわ」-うなぎ一本のうな重!!

5月2日(月) 浜松龍潭寺に来ている。
南渓和尚である。
遺産センターから行く道を教えて貰った時に、ウナギ屋を目印にしていた。
そのウナギ屋である!
「鰻 いしかわ」

20170501 unagi1

やはり鰻である!!

20170501 unagi2

よく流行っている。 こう言う店は時間がかかる。
池波正太郎が良く書いていたが………

20170501 unagi4


20170501 unagi3

うな重 竹 4000円と、まぶし茶漬け2700円を頼んだ。

20170501 unagi7

うな重は、うなぎ1本、肝吸、香物。

20170501 unagi12

うな重は身が重から少しはみ出している。

20170501 unagi8


20170501 unagi9


20170501 unagi10


20170501 unagi11


20170501 unagi13

まぶし茶漬けは、うなぎ半身、肝吸、小鉢、薬味、香物が付く。デザートも付いている。

20170501 unagi14


20170501 unagi15


20170501 unagi16


まぶし茶漬けは食べ方があるが、お好きなように食べてくださいと!

20170501 unagi5

吸い物は肝吸である。 赤だし汁ではない。
昨日もそうである。
香ばしく焼けていて食欲をそそった!
美味しかったです!!!
2017年5月2日

にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村
参加してます。一回クリック! 登録者のお勧めの店が見れます!

鰻 いしかわ
浜松市北区引佐町井伊谷1119−9
053-542-3377
営業時間: 11:00~18:45
定休日:不定休



PageTop

浜松、なにもかお大きい 「沼津 魚がし鮨」

5月1日(月)夜は駅ビルの方に食事に行った。
何処か迷ったが、そば屋にしようとしたが奥さんが反対した!!
鮨が食べたいと! 贅沢な………
「沼津 魚がし鮨」

20170501 2-1

駅ビルの1階にあるレストラン街である。
上にもレストラン街はある。
ここはよく流行っている。

20170501 2-2


20170501 2-3


20170501 2-4


20170501 2-5


20170501 2-6

神戸と感覚が違った………
鮨のネタの量が違った………
めちゃめちゃ大きい!
上握り2000円と、特上握り2980円を頼んだ。
これだけで良かったのに………

20170501 2-7


20170501 2-8


20170501 2-16

上握りは、握り9貫、巻物一本(きゅうり巻きにトロ)に、お椀が付く。
(中トロ・いくら)

20170501 2-17


20170501 2-11

特上握りは、握り11貫、お造り2点、蟹汁付き。
(中トロ、上白身、地あじ、生しらふ、生桜えび、穴子1本)

20170501 2-19

どちらかと言えばこれだけで充分である。

20170501 2-12

握りにお造りまで付く!

20170501 2-13


20170501 2-14


20170501 2-15


20170501 2-18

これだけで良いのに、奥さんが頼みたかったものがある。
桜えびのジャンボかき揚げ880円を頼んでいる!
余計だったのか??

20170501 2-9

かき揚げはメチャメチャ大きい。

20170501 2-10

何もつけずにそのまま食べれる。
持ち帰りは出来ないが、入れ物は用意してくれる。
自己責任である。 何か、かって問題があったのか??
調理しているのが、カウンター越しに見える。
大きなネタを切っている。 見ていて楽しいが………
美味しかったです!!!
2017年5月1日

にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村
参加してます。一回クリック! 登録者のお勧めの店が見れます!

沼津魚がし鮨 メイワン浜松店
浜松市中区砂山町6-2 浜松ターミナルビルJR東海浜松駅構内
053-413-2111
営業時間: 11:00~22:00
定休日:無休



PageTop