食べ歩き放浪記 

メタボ! でもグルメはやめられない!? (神戸中心の食べ歩きブログ)

節分、恵方巻(なだ万・うを勢・つねさ)

2月3日(金) 恵方巻の日である。
恵方巻きの説明!!
堀尾吉晴、運のよい武将だったんだろう………
秀吉に属した為に、3人の中老の一人にまでなった。
実力もあったんだろうと思う。
 
この堀尾吉晴が偶々節分の前日に海苔巻きのような物を食べて出陣し、戦いに大勝利を収めたという故事を元にしているという。
調べてみるとやはり面白い。
① 堀尾吉晴説。
② 大阪の商人による、商売繁盛の祈願事として始まったという説。
③ 和歌山説。
④ 志賀説。
⑤ 栃木県下都賀郡壬生町にある磐裂根裂神社の節分祭が発祥の説。
色々ありますよね!!
 
今日は3軒の巻き寿司を買った。
なだ万 1350円
うを勢 総本店 580円
水軍料理 つねさ 380円。
3倍の差がある。
つねさは予約をしていた。
がこう言う店は苦しいようだ。
コンビニでも相当なものを売っている時代である。

20170203 2-0


20170203 2-1


20170203 2-4

 
うを勢 総本店は店頭で勝った。
いつも行くのは東門にある店である。
同じ店のようだが、経営は違うようだ………
のれん分けか??

20170203 2-5


20170203 2-6


20170203 2-7

 
なだ万は一番高い。 すし飯が詰まっていた………

20170203 2-8


20170203 2-9


20170203 2-10

それぞれが美味しかったです!!
2017年2月3日

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する