FC2ブログ

神戸阪急の「2022 神戸ガレット・デ・ロワ」

1月15日(土) 奥さんが神戸阪急に行った!
楽しみにしていたイベント
「2022 神戸ガレット・デ・ロワ」

20220116 glette des rois1

新年を祝うフランス菓子 ガレット・デ・ロワのコンテストと販売がある!

20220116 glette des rois2

ガレット・デ・ロワは「王様の菓子」という意味で、公現祭(1月6日)に食べる。
一般的なものは紙の王冠がのった折りパイにフランジパーヌ(アーモンドクリーム)が入ったパイ菓子で、中にフェーヴ(フェーブ、ソラマメの意)と呼ばれる陶製の小さな人形が一つ入っている。

20220116 glette des rois3

コンテストの作品が並んでいる!

20220116 glette des rois7

ガレットデロワも種類がある!

20220116 glette des rois8

一位はイスズベーカリーの職人か!?

20220116 glette des rois6

調理器具の展示もある!

20220116 glette des rois4

フェーブの展示もしている!

20220116 glette des rois9

1月14日~17日までで、この日は2日の夕方!
18のブランドが出店しているが、もうほとんどが売り切れで2種類しかなかった!
「レーブドゥシェフ」のホールを 2160円
「カフェ KuRi」 のカット 388円
コーヒー 440円
イートインで食べても税率は8%
コーヒーは10%
奥さんは言うことが細かい!?
たまたま気が付いただけである!!

20220116 glette des rois10

イートインで食べたカフェKuliのカット

20220116 glette des rois11

アーモンドが黄色い!
フォークをつけてもらったが、パイがパラパラになりそうなので手で食べたそうだ!
あっさりしたお味だった!?

20220116 glette des rois15

レーブドゥシェフのホール!

20220116 glette des rois13

ジロウに買ってきた!

20220116 glette des rois14

アーモンドクリームがしっかり入っている!
ジロウは好みである!!
奥さんはもっとあっさりが好きなようだ!

20220116 glette des rois12

コーヒー販売のスタッフが「昨日はもっと早く売り切れてましたよ」、と言ったそうだ!
「じゃあ、つぎはもっと早くきます!」 と奥さんは答えた!
根性は認める!!

20220116 glette des rois16

コンテスト参加店の写真が展示されている!
さすが神戸である!
違うブランドも食べてみたい!!
2022年1月15日

神戸阪急 催事
「2022 神戸ガレット・デ・ロワ」
公式サイト
2022年1月14日~1月17日

コメント

非公開コメント

jiro

神戸を中心に食べ歩きをしています。

FC2カウンター

検索フォーム

プロフィール

jiro

Author:jiro
神戸を中心に食べ歩きをしています。

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード